大阪LOVE ~近畿旅紀行~

大阪を中心に近畿地方のグルメや観光地、神社・仏閣などについての記事を書いています。難しい事は特に書いてはいませんが、どうぞごゆっくりおくつろぎくださいませ~

ラーメン大和が河内長野にオープン!こだわりの醤油ラーメンが美味!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ジャンボスクエア河内長野店へ買い物に向かったついでに久々に、ラーメン屋「希望軒」に寄ろうと車を走らせたのですが、どうやら閉店になってしまったようで・・・

 

ちょっとガッカリだったのですが、代わりにオープンしていたのが「ラーメン大和」でした!

 

ラーメン記事4回目の今回は「ラーメン大和 河内長野店」を、ご紹介したいと思います!

f:id:GOSE:20181230025556j:plain

 

ラーメン大和 感想と評価について

昭和55年に大阪市城東区にラーメン・ギョーザ専門店「豚吉」がオープンし、3年後には行列の出来る繁盛店に成長。

 

そして昭和60年に株式会社アラカワフードサービスとしてフランチャイズ展開を始め、2018年には直営6店舗を含め、大阪府下に40店舗を超える規模に拡大。

 

「松原店」「四条畷店」に続いて、ラーメン大和の名前で営業する3番手となった「河内長野店」

 

2018年12月1日にオープン、以前とは完全に経営者も変わったとの事でしたが、「ラーメン大和」のラーメンを食べるのは初めてでしたので、予想外の楽しみな出会いとなりました。

 

河内長野店の外観と雰囲気について

ショッピングセンター・ジャンボスクエア河内長野店と隣接というか、殆ど合体している好立地。

 

 以前の「希望幹」では、古き良きレトロ感を演出していましたが、「ラーメン大和」は、シックでお洒落な空間に変身していました。

f:id:GOSE:20181229233240j:plain

f:id:GOSE:20181230010411j:plain

大きな垂れ幕がど真ん中に展示されているので、かなり目立ちますね。

モダンシックな店内について

店内に入ると、元気な掛け声と共に席に案内され、オープンしてまだひと月も経過していない状態もあってか、清潔感溢れる店内は気持ちよく、窓際とコの字型のカウンター席、テーブル席も木目調で、シックで洋食屋のような雰囲気でした。

f:id:GOSE:20181230011222j:plain

ひと昔前は遠目から見ても、入った瞬間にもラーメン屋ってわかるお店が殆どでしたが、現代風と言いましょうか、食事空間を大事にする店舗が増えたように思えます。

 

勿論古き良きラーメン屋も決して悪くはないのですが、「ラーメン大和 河内長野店」は、一見さんも常連さんも美味しく頂ける空間作りに成功してると思いますね。

f:id:GOSE:20181230013010j:plain
個人的にはgoodに感じた点は、シックな雰囲気ながらチョークを使って手書きでオススメメニューを紹介してくれている点です。

 

何処かアットホームな空間にもなっていて、写真を使って紹介してくれているのも分かりやすいですね。

 

提供メニューについて

メニューは、やまとラーメン(750円)をベースに、

やまと和風醤油ラーメン(680円)

やまと貝出汁塩ラーメン(850円)

やまと味噌ラーメン(800円)

やまと旨辛味噌ラーメン(880円)

限定20色限定で、やまとキングラーメン(780円)

f:id:GOSE:20181230015005j:plain

あとは、ギョーザや手作り和風からあげなど、基本的なメニューは揃っている印象。

f:id:GOSE:20181230014410j:plain

こだわりポイントについて、チョークで書いてくれていましたが、こういうのを見ると、期待せずにはいられませんね!

 

ラーメンを食べる際に、お水の飲みやすさも個人的にポイントでして、大和さんはステンレスのコップで提供してくれていたので、キンキンに冷えて飲みやすく美味しかったです。

 

やまと味玉ラーメンを食す!

人気NO1と書かれていた「やまと味玉ラーメン」を注文、お昼から少々遅めの14時過ぎでしたので、5~10分程で運んでもらえました。

f:id:GOSE:20181230015818j:plain

「麺・野菜をしっかりと煮込み旨味と甘みを感じさせるライトこってりスープ」と書かれていましたが、鶏白湯で醤油味のスープのようです。

 

まろやかな甘味を感じつつ、濃いめでコッテリしながらも「ツルミ製麺所」の中細ストレート麺(135g)と絡まり、ツルツルと喉越しよく通って行きます。

f:id:GOSE:20181230020742j:plain

基本的なモヤシ、メンマ、海苔、味タマゴはトロトロ、チャーシューは2枚入っていまして、柔らかくて美味でした。

 

味に飽きてきたら、備え付けのニンニクチップやコショウ、店員さんにお願いしたらショウガも頂けましたし、色々試してみるのも楽しいかと思います。

f:id:GOSE:20181230022115j:plain

スープも最後まで飲み干し、ごちそうさま!

結構底が厚かったんだなあと思いつつも、容器の底には何も書かれていませんでした。

 

めちゃくちゃ何処よりも美味しい!とは感じませんでしたが、安定した味で、また近くを通ったら食べよう、他のラーメンの味はどうだろうかと思える内容でした。

 

アクセスと営業時間について

住所:大阪府河内長野市西之山町5ー20 じゃんぼスクエア 1F外店

電話番号:0721-55-3511

営業時間:11時~21時

定休日:水曜日

 

駐車場は「タイムズじゃんぼスクエア河内長野第一」が近くて便利(駐車場営業時間8時45分~21時15分)

 

駅からのアクセス

近鉄長野線 / 河内長野駅(出入口1) 徒歩16分(1.2km)

南海高野線(りんかんサンライン) / 千代田駅(出入口2) 徒歩20分(1.5km)

近鉄長野線 / 汐ノ宮駅 徒歩28分(2.2km)

 

バス停からのアクセス

南海バス 千代田線15 河内長野警察署前 徒歩2分(150m)

南海バス 千代田線15 河内長野市役所前 徒歩4分(250m)

南海バス 千代田線15 市民交流センター前(図書館前) 徒歩4分(280m)

 

最後に

ラーメン屋って、競争も激しく中々定着出来ずに撤退してしまう店も多いとは思うのですが「ラーメン大和」はどのようになるのか、立地的には申し分ないと思いますが、注目していきたいと思います。

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/