大阪LOVE ~近畿旅紀行~

大阪を中心に近畿地方のグルメ情報や観光地、神社・仏閣などについての記事を書いています。皆様の参考になれば幸いです

和歌山の黒潮市場は美味いマグロや天丼が最高!大人も子供も楽しめる良スポット!

スポンサーリンク

和歌山県のマリーナシティと隣接している「黒潮市場」では、毎日3回、マグロの解体ショーを行っていて新鮮なマグロを筆頭に、様々な海産物を食べられる良スポットです!

 

12月の下旬からは正月向けの食材を集めた「大魚市」が開かれていて、通常より多くの魚が、お得な割安価格で購入出来る状態で、大賑わいでした。

 

本日は連日大賑わいの「黒潮市場」について記載したいと思います!

f:id:GOSE:20190103204706j:plain

 

正月の黒潮市場が最高だった件について

地元和歌山で、生まぐろの水揚げ量が日本一となる「勝浦漁港」や、マグロの養殖が盛んな「串本漁港」

 

そして日本各地のマグロ漁港から厳選された、旬の生まぐろを味わう事が出来る「黒潮市場」

 

殆どまえ知識無く、お正月に家族と向かったのですが、マリーナシティと合わせて、時間を忘れる程のグルメな時間を味わう事が出来たのですが、個人的に気に入ったのが・・・

 

館内の雰囲気と食事について

昭和30年代のレトロで、何処か懐かしい館内を歩いて感じた事は、その活気と元気の良さでした。

f:id:GOSE:20190103210719j:plain

家族連れやカップルなど、時間が経つにつれて多くの人々でごった返すようになりましたが、お正月の陽気もあってか、明るく和気あいあいとした雰囲気で、移動しているだけで楽しい気分になりましたね

f:id:GOSE:20190105210144j:plain

歩いていると、出来立ての料理が目に入ってきて、なんていうか・・・取りあえず全部美味しそうなんですよ。

 

一周するだけなら、15分程なんですけど、ついつい何回も回ってしまう、そしてその度に新たな発見がある。

 

普段こういう所は歩かないので、非現実感というか、ただただワクワクと子供のようにはしゃいでました(日本酒飲み過ぎたってのもありますが)

 

フラフラっと歩いていると、人だかりが見えてきたので、覗いて見ると・・・

 

名物マグロの解体ショーについて

マグロの解体ショーは毎日3回決められた時間に行われていて、腕利きの職人さんの、饒舌な解説と見事な包丁さばきを、目の前で披露してくれます。

f:id:GOSE:20190105204650j:plain

①11時~ ②12時30分~ ③15時~

 

水揚げされたばかりで、いまにも泳ぎ出しそうなマグロが、あっという間に解体されて、すぐに寿司や丼で販売、食べる事も可能となっています!

 

揚げ物 天海のミックス天丼が美味い!

黒潮市場、1階フードコートをクルクル回っていると「天ぷら」を席に運んで食べている人が多く、それを見てたら無性に食べたくなり、行き着いたのが「天海」でした!

f:id:GOSE:20190105211839j:plain

まぐろコロッケや串カツなど、黒潮市場の新鮮素材をふんだんに使用し、豪快に揚げる!

f:id:GOSE:20190105212210j:plain

今回私が注文した、「ミックス天丼」(900円)

 

ボリュームと、サックサクの衣に包まれた海老が何より美味くて、一気に平らげてしまいました。

 

一風変わったまぐろカレーなんかもありましたし、是非皆様も思い思いの味を楽しんでみてください!

 

お正月三が日は、ふるまい酒が最高に美味い!

お正月三が日限定で、「ふるまい酒」が一樽分飲み放題となっていて、ついつい飲み過ぎてしまいました

f:id:GOSE:20190105205712j:plain

のど越し爽やかで、後味スッキリ!

 

良い日本酒特有の美味しさといいましょうか、タダ酒ほど美味いものはないといいましょうか。

 

あとは「ふるまい餅」なんかも合って、正月気分をたっぷりと味わう事が出来ました。

 

また飲みたいけど、来年の正月も行こうかなあ・・

 

サンセットパークは恋人たちのオアシス

黒潮市場を抜けて、マリーナシティの西側「いぶきの塔」方面に歩いていくと、天気も良かったのもありますが、海がめちゃくちゃキレイでした

f:id:GOSE:20190106000139j:plain

こちらは、「和歌山県朝日夕日百選」に選ばれているようで、恋人同士2人で手を繋いでデート・・なんかにも良いかもしれませんね!

f:id:GOSE:20190106000425j:plain

 

営業時間やアクセスについて

営業時間10:00~18:00 

住所:和歌山県和歌山市毛見1527 和歌山マリーナシティ内

お休み:不定休

料金:入場無料

 

アクセス

きのくに線「海南駅」から「マリーナシティ行」のバス約15分「マリーナシティ」すぐ

またはJR「和歌山駅」から「マリーナシティ行」のバス約30分「マリーナシティ」すぐ

 

関連記事について

 隣接しているマリーナシティについての記事です

kankou.gosekun.com

 

最後に 駐車場について

黒潮市場に隣接している「黒潮市場専用駐車場」ですが、12時を超えたあたりから、かなり混雑がひどくなってきて、長蛇の列が出来ていました。

 

料金は、黒潮市場内で1000円以上の買い物をすると1時間無料になり、2Fにあるレストランを利用すると2時間無料となりますが、最大料金が無く1時間600円の高額料金となっています。

 

ポルトヨーロッパなど、マリーナシティを隅々まで楽しみたい際は、1~2時間では足りないと思うので、長時間利用をお考えの際は、一律で1日1200円の「和歌山マリーナシティ第一駐車場」(もしくは第二駐車場)をオススメします。

f:id:GOSE:20190105234939p:plain

まあ黒潮市場で、チャッチャっと買い物を済ませるなら「黒潮市場専用駐車場」が安上りなので、どちらを選ぶかはあなた次第!

さて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

家族や恋人と、もしくは一人旅の参考になれば幸いです~(^^)/