大阪LOVE ~近畿旅紀行~

大阪を中心に近畿地方のグルメ情報や観光地、神社・仏閣などについての記事を書いています。皆様の参考になれば幸いです

道の駅 愛彩ランド 野菜中心のランチバイキングが安くて美味くて魅力的!

スポンサーリンク

f:id:GOSE:20190126184046j:plain大阪府岸和田市にある道の駅「愛彩ランド」

 

JAいずみのが運営し、農産物の品質はもちろん、充実度は近畿エリアでもトップレベル、大阪外環状線(国道170号線)に隣接しているのもあってか、週末になれば行列が出来る程の人気っぷり!

 

また「泉州やさいのビュッフェ&カフェ」で提供されているランチバイキングは、大人気のため平日休日問わず常に行列が出来る程で、予約が必須な人気店となっています。

泉州野菜メインのランチバイキングが美味!

バイキングに来ると「肉系を食わないと元が取れない!」と、結構躍起になって肉中心に走りがちなのですが、愛彩ランドのランチバイキングは「野菜を使った創作料理」が中心なので、美味しくてとってもヘルシーな内容となっています。

 

その数は何と約45品

 

何処か懐かしさも味わえる煮物や炊き物などの家庭料理がズラリと並び、胃に優しく大満足間違いなしのバイキングとなっています!

 

店内の雰囲気と客層について

一般席にはテーブルとカウンターがあり、予約席にはテーブルのみ設置されています。

 

店内は明るくて清潔で過ごしやすく、食事をする場としてはまったく問題ないと思いますし、賑やかな喧騒の中でも落ち着いて食事を楽しむ事が出来ました。

f:id:GOSE:20190126185020j:plain

客層は30~60代の方々、子供を連れたファミリーや年配の方が殆どで「野菜中心」とあってか、女性客が多い印象。

 

30~40人程の席がありましたが、12時を過ぎた頃には、ほぼ完全に満席になっていて、店外にまで待ち行列が出来ていました。

 

女性も満足 野菜中心の料理について

ビュッフェ形式となりますので、自分のペースで好きな料理を味わい尽くす事が可能です。

f:id:GOSE:20190126191030j:plain

「里芋の煮物」「ひじき煮」「大根煮」「温野菜」「大学芋」など、ヘルシーで懐かしさ漂う家庭的な味を楽しむ事ができ、地域生産・地域消費をモットーに、新鮮な食材を生かした料理は、しっかりと味が染みていて美味しく頂けました。

 

でも男性客からしたら、野菜だけって何だか物足りないと感じる声もあるかと思いますが・・・

f:id:GOSE:20190126191732j:plain

から揚げやとんかつなどの揚げ物など、老若男女問わず楽しめる料理も、しっかりと準備されているので安心!

 

ちらし寿司やチャーハン、愛彩カレーやシチューなど、庶民的でおふくろの味ってやつですね、食べ慣れてるはずなんですが素材と味付けが良いからか、ガッツリと食べる事ができました。

 

メニューの名前や使用食材が手書き表示されていたので、これから食べる料理が分かりやすかったのもGOODです。

f:id:GOSE:20190126201314j:plain

デザート系はバイキングとしては少々少な目に感じましたが、ドリンクバーとホットコーヒーなども飲み放題だったのが嬉しかったです。

 

お店によっては別払いって所も多いですからね、個人的に食後のコーヒーが直ぐに飲めるか飲めないかで、満足度が変わってくるのです。

盛り付け例

f:id:GOSE:20190127000626j:plain

野菜の天ぷらに、ちらし寿司、から揚げにハンバーグ。

 

ちょっと見切れてますが、右上の大根煮は味が染みてて美味しかったですね、辺に飾らず家庭的な味には安心感と、確かな美味しさが詰まっています。

f:id:GOSE:20190127000935j:plain

様々な味をちょっとずつ食べる事が出来るのは、ビュッフェならではの魅力。

 

中々バイキングで、シシャモを置いてあるお店は少ないと思いますが、味付けが良くて、めちゃくちゃ美味かったですし、健康的な食事で身体に優しそうです(ガッツリ食べたら一緒かもですが)

 

日常生活では野菜類が不足がちになりますので、こちらでガッツリと野菜を摂取するのも悪くないのではないでしょうか!

 

制限時間や料金、アクセスについて

TEL:072-444-8003

住所:岸和田市岸の丘町3-6-18

定休日:水曜日

 

開催時間:11:00~15:00(最終入店14時)

制限時間:60分

 

料金:大人1250円 小学生800円 3歳以上500円

10時30分から受け付け開始となりますが、時期によっては開店時間から行列が出来ている日もあるようですので、待ち時間を少しでも短くしたい場合は、早い時間に来店して予約するのが確実ですね。

 

ただ複数人で来店される方が多いようで、予約なしでもカウンター席なら、どの時間帯も空いてる可能性はあるようです。

 

ドリンクバーもついて「1250円」なら、平均的な値段設定になるとは思いますが「制限時間が60分」というのも注意が必要で、結構あっという間に時間が過ぎていきます。

 

個人的には1時間30分程の時間があれば、もっとゆっくり食べる事が出来たのですが・・それだけはちょっと残念ではありました。

 

合わせて読みたい 関連記事について

kankou.gosekun.com

 

kankou.gosekun.com

 

最後に

料理自体に派手さや目新しさはありませんが、新鮮さに裏付けされた味は本物で、そこから提供される創作料理は一見の価値ありのお店です。

 

是非皆様も味わってみては如何でしょうか!

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/