大阪LOVE ~近畿旅紀行~

大阪を中心に近畿地方のグルメ情報や観光地、神社・仏閣などについての記事を書いています。皆様の参考になれば幸いです

【ラーメンまこと屋】期間限定スパイシー咖喱ラーメンを食べた感想について

スポンサーリンク

f:id:GOSE:20190910203205j:plain

大阪を代表するラーメン店の1つである「ラーメンまこと屋」

 

「ギフト」や「いとしい人」などで人気のJ-POPユニット「ET-KING」でMCを担当している「センコウ」さん自ら監修した期間限定メニュー「スパイシー咖喱ラーメン」が、2019年9月10日から販売開始!

 

こちらの記事では、実際に食べてみた感想などを中心に書いています。

 

どのような味か、オススメのポイントなど皆様の参考になれば幸いです!

程よい辛さがクセになる!スパイシー咖喱ラーメンの美味さとは?

2019年9月10日~11月中旬までの期間限定メニューとなり、ラーメンまこと屋のメインメニューとなる「牛骨スープ」が、スパイシーなカレー仕立てに大変身!

f:id:GOSE:20190910214043j:plain

お値段は税別830円、中辛・大辛・激辛に変更も可能。

 

提供店舗は、大阪府下(箕面牧落店除く)と、徳島店のみの限定販売。

 

大阪に店舗が集中(9割)している「まこと屋」ですが、ほぼ大阪でしか食べる事が出来ない期間限定メニューとなります。

全国展開して欲しい美味さ!スパイシー咖喱ラーメンを食べた感想

クリーミーな味わいそのままに、より一層濃厚になっているとの事で、期待に胸を膨らませて注文してみると・・

f:id:GOSE:20190910222634j:plain

うずら卵にチーズにトマト、チキンなんかも入っており、具だくさんでボリュームたっぷり!

 

そしてスープが黄色い!

 

カレーラーメンらしいといえばらしいのですが、まこと屋のスープは特に黄色く感じますね。

f:id:GOSE:20190910223716j:plain

一口飲んでみると、クリーミーの言葉そのままに、ドロドロっとしたスープではなく滑らかな味わい。難なく通り抜けるかと思いきや、ピリっとした辛さが喉に絡みついて、ついつい「ゴホ」っとせき込んでしまいました。

 

「これは辛さが心配、最後まで食べきれるだろうか・・」と思いきや、具だくさんのおかげか食べている内に慣れてくる程の辛さ。

f:id:GOSE:20190910230217j:plain

スープと具材を楽しみつつ、主役の麺を食べてみると・・

食べている内に日清のカレーヌードル(カレー)を思い出す

「日清のカップヌードル(カレー味)」と、モチモチした麺の柔らかさなど、良く似た食感と味わいだと感じました。

f:id:GOSE:20190910231046j:plain

ただ食べ進めている内に、豊富な具材の味わいが口の中に広がっていき、辛さが中和されて、より一層濃厚でパンチの効いた味わいを楽しむ事が出来ます。

 

辛い物を食べていると、ガッツリ汗をかいてしまいますが「スパイシー咖喱ラーメン」に関しては、そこまで汗をかく事は無く、程よい美味しさ。

 

最終的には、辛さの中に甘さも感じる事が出来る、不思議な味わいを体験する事が出来ました。

ET-KINGセンコウさんの喜びの呟きを発見!

センコウさん自ら開発から関わり、スパイス、具材、麺との相性など、何度も試行錯誤を繰り返し完成したカレーラーメン!

 

 

ET-KINGさんの「ギフト」、たまに頭の中でエンドレスでグルグル回る時があります。

www.youtube.com

「おまえとおったらおもろいわ」脳裏に残るフレーズ「愛しい人へ」も大好きです

www.youtube.com

 

 合わせて読みたい関連記事

 2019年春の限定メニュー「トマト酸辣湯麺」についての記事です。

kankou.gosekun.com

【最後に】程よい辛さで食べやすい癖になる味わい

スープを飲むとピリっとした辛さが喉を刺激しますが、個人差はあれど万人受けする味ではないかと。

 

11月中旬までの期間限定メニュー。辛い食べ物が好きなら、是非食べてみてください!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/