大阪LOVE ~近畿旅紀行~

大阪を中心に近畿地方のグルメ情報や観光地、神社・仏閣などについての記事を書いています。皆様の参考になれば幸いです

富田林のオシャレカフェ【オニジャスコーヒー】のモーニングメニューを食べた感想

スポンサーリンク

f:id:GOSE:20190827221628j:plain

普段ラーメンを主食にしている私ですが、「たまにはオシャレなカフェでのんびり過ごしたい!」との思いを胸に、大阪府富田林にあるオシャレカフェ「オニジャスコーヒー」を訪れました。

 

インスタ映えする写真を撮るのも良いですが、食いしん坊な私が、もっとも重視するのは「食事」

 

こちらの記事では「オニジャスコーヒー」のモーニングを食べた感想と、メニュー内容について記載しています。

 

優雅なモーニングタイムを過ごす時の参考になれば幸いです!

【オニジャスコーヒー】のモーニングメニューをご紹介

「オニジャスコーヒー」は、富田林のオシャレカフェとして圧倒的な存在感を発揮していますが、店内は下記のような雰囲気。

f:id:GOSE:20190827221436j:plain

天井が高くて解放感があり、ガラス壁からは日光が気持ちよく店内を照らしてくれています。

 

無料のWifiも利用可能で、老若男女問わず、様々な年代の方が気持ちよく食事やお茶、会話を楽しんでいるのが印象に残っています。

 

初めて訪れた時は「富田林にこんなオシャレ空間があったんだなあ・・」と、驚いちゃいました。

 

【ONIJUS COFFEE VILLAGE】大阪随一のオシャレカフェを富田林で発見 - 大阪LOVE ~近畿旅紀行~

 

雰囲気は100点満点の「オニジャスコーヒー」、気になるモーニングメニューはと言うと・・

豊富なモーニングメニューは一見の価値あり!

土・日・祝のオープン時間は、朝8:00からとなります(平日は9:00から)

 

席に着き、モーニングメニューのページを閲覧。大きな写真で食事内容を確認出来るのは良いですね。

f:id:GOSE:20190827225157j:plain

「お好きなドリンクご注文で、焼きたてトーストいずれか1つ無料でセットに出来ます」と書かれています。

 

「コメダ珈琲」というか、名古屋のモーニングと同じ仕様ですが、2018年にリニューアルされて現状のシステムに変更になったようです。

 

各種ドリンク料金は下記の通り

COFFEE ドリップコーヒー 500円(カップサイズ400円)
アイスコーヒー 500円
カフェオレ 500円
TEA(ポットサービス) イングリッシュティーNo.1 550円
アールグレイ 550円
COLD DRINK コーラ 450円
ジンジャーエール 450円
アイスティー 450円
100%ブラッドオレンジジュース 500円
100%グレープフルーツジュース 500円
100%アップルジュース 500円
自家製ジンジャーレモネード 600円
マンゴーシェイク 600円

ドリンクだけとなると「高いな!?」となりますが、下記の3種類の焼きたてトーストが、一種類ずつ無料で付いてきます。

 

高すぎず安過ぎず、平均的なモーニングの価格帯となりますね。

f:id:GOSE:20190827230830j:plain

ドリップコーヒーでカップサイズを選ぶと、最安の400円でモーニングを楽しむ事ができるのもポイント。

 

何を食べようか、少々悩んでしまいましたが・・

オニジャスコーヒーではバリスタが常に在中!

今回私が注文したのは「ドリップコーヒー(500円)」と、Bタイプの「焼きたてトースト&手作り半熟卵」

f:id:GOSE:20190828212517j:plain

当店ではバリスタが在中し、豆の選別はもちろん、ケメックス、ハリオV60のハンドドリップやエアロプレスなどのペーパードリップ以外の飲み方をこだわりのスタイルで提案します。
引用:オニジャスコーヒー公式HPより抜粋

 

ドリップコーヒー(500円)では、少々大きめのマグカップでコーヒーを楽しむ事が可能となりますが、お隣のご婦人は、カップサイズ(400円)を注文していました。

 

長い時間、お友達と会話を楽しまれていたようですが、コーヒーの量が少なすぎたのか、お替り(200円)を頼んでいました。

 

個人差はあるかと思いますが、長時間ゆっくりする事を考えると、500円のドリップコーヒーサイズの方が良いかもしれません。

f:id:GOSE:20190828212933j:plain

トーストは厚みがあり、カリカリフワフワしていて、口の中に甘みが広がります。マーガレットと半熟玉子と合わせて食べると、美味しいのなんのって!

 

美味しいパンだなあ・・って食べていましたが、どうやら南河内太子町にあるイタリアンレストラン&パン屋さん「サントル・ドゥ・ヴィラージュのパンが使われているとの事。

 

「サントル・ドゥ・ヴィラージュ」にも、何度かモーニングやランチで訪れていますが、オニジャスコーヒーと比べると、より一層シンプルな大人向けになった印象のお店です。

 

詳しくはコチラ

太子町の【サントル・ドゥ・ヴィラージュ】でモーニングを食べた感想について - 大阪LOVE ~近畿旅紀行~

 

パンだけじゃ物足りない方に贅沢なモーニングをご提案

トースト1枚じゃ足りない、朝からガッツリと食べたい!って方には、各種お得なセットを付ける事が可能です。

f:id:GOSE:20190828224343j:plain

「グットモーニングセット(+580円)」「ベーコンエッグセット(+380円)」「モーニングヨーグルトセット(+280円)」

 

料金的には1,000円近くなりますが、トースト1枚から一気に華やかになりますね。

 

さらにセレブ感を味わいたい方には、下記のモーニングメニューがオススメ

f:id:GOSE:20190828224647j:plain

もはやランチメニュー並のお値段となりますが、「オニジャス名物フレンチトースト」は、名物と謳うだけあってかなり評判が良いようです。

休日の朝、ちょっと贅沢に「オニジャスコーヒー」で、モーニングを楽しまれてはいかがでしょうか!

合わせて読みたい関連記事

富田林のオシャレカフェと言えば、「スターバックス クロスモール富田林店」もオススメです!

kankou.gosekun.com

 

【最後に】リゾート感溢れる店内でのモーニングは格別の味

リゾート感溢れる、清潔で開放感のある店内でモーニングを頂くと、バカンスに来たような錯覚に陥ります。

 

朝からガッツリ食べるとなると、場所代というか、お値段はそれなりにしますが、優雅な気持ちで1日が始まりますので、是非一度訪れてみてください!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/