大阪LOVE ~近畿旅紀行~

大阪を中心に近畿地方のグルメ情報や観光地、神社・仏閣などについての記事を書いています。皆様の参考になれば幸いです

「美笹の湯」岩盤浴でヨガやフィットネスが楽しめる!訪れて欲しい理由とは?

スポンサーリンク

f:id:GOSE:20190424184722j:plain

大阪府の貝塚橋本にて営業している「美笹のゆ」は、比較的リーズナブルな価格で、温泉と岩盤浴を楽しむことが出来るスーパー銭湯!

 

天然温泉ではないですが、北海道長万部の二股温泉を再現した人口温泉や、しっかりと身体に泡が付着するナノ炭酸泉風呂など、全23種類のお風呂が魅力!

 

時間無制限の岩盤浴利用で、コミック1万冊が読み放題となり、スポーツクラブで使用する本格的なフィットネスマシンを利用できるだけでなく、平日の夜限定ですが「ヨガ教室」まで楽しめます。

美笹の湯の岩盤浴でシェイクアップ!心身ともに癒されよう

お風呂と岩盤浴利用で、1日ゆっくりしても飽きず、贅沢で自由な時間を楽しむ事が出来ます。

 

支払いは最初に入浴料だけ券売機で購入し、後は「バーコードでピッ」するシステムなので、食事をする際や飲み物を買う時に楽なのが良いですね。

f:id:GOSE:20190427102109j:plain

(1回1回支払うより楽で良いです)

 

食事処 笹旬味の食事メニューについて

下記はメニューです。定食や一品物などが豊富に揃えてあって、食事にも力を入れているのが分かります。

f:id:GOSE:20190427102512j:plain

焼きそばを食べましたが、味付けがしっかりしていましたね。セルフサービスで特選緑茶を飲む事ができましたが、これがまた美味いのなんのって。

 

テーブル席や座敷もあって、かなり広々と開放的な空間となっていて、ゆったりと食事を楽しむ事が出来ました。

 

朝10時30分~夜1時30分 (ラストオ-ダ-:夜12時30分)

直通電話番号.072-432-0255

 

ヨガ教室とフィットネスマシンについて

ヨガ教室は平日限定となりますが、第2と第4週目の火曜と木曜日、1回目が19:30から、2回目が19:50から開始。

 

男女関係なく岩盤浴利用で、参加出来るようです。

 

しかし時期やタイミングなどで、若干の変動があるかと思いますので、事前に問い合わせるのが良いと思われます。

 

フィットネスマシンは曜日関係なく利用可能で、ランキングマシンや乗馬マシンなどが配置されていました。

 

ジムなどを利用しないかぎり、中々フィットネスマシンを触れる機会なんてないですからね、良い運動になりました。

 

運動後は岩盤浴でリフレッシュ!クールダウン用のアイスルームで小休止、なんかも出来ちゃいますね。

 

ちなみにマンガ読みの私は、岩盤浴に持ち込む事が出来るコミック(1万冊)のお陰で、飽きずに時間を忘れて読みふけっていました。

アクセスや営業時間について

住所:大阪府貝塚市橋本991-1

営業時間:朝8:00~夜2:00

電話番号:072-432-4126

定休日:年中無休(年に数回のメンテナンス休業あり)

無料駐車場:230台

f:id:GOSE:20190427101117p:plain

◆JR阪和線 和泉橋本駅から徒歩7分 ◆水間鉄道 石才駅から徒歩5分

 

車で来店しましたが、駐車場が広く余程の事がない限り停める事が可能かと思います。

 

府道40号線に隣接していて、尚且つ交差点内に出入り口があるので交通量が多く慣れていないと少し戸惑うかも。事故には気を付けてくださいね。

 

入浴料と岩盤浴料金について 

入浴料金と岩盤浴料金は、平日と土日祝にて価格が異なります。

 

入浴料 平日:大人(中学生以上)600円、小人(小学生)300円、幼児(3歳以上)150円。

 

土日祝:大人(中学生以上)700円、小人(小学生)350円、幼児(3歳以上)200円。

 

岩盤浴料金 平日:大人(中学生以上)600円、小人(小学生)200円、幼児(3歳以上)100円。

 

土日祝:大人(中学生以上)700円、小人(小学生)300円、幼児(3歳以上)200円。

 

早起き割&夜更かし割でお得に入浴!

平日だと600円、土日祝だと700円掛かる入浴料が朝8:00~朝10:00、もしくは夜12:00~夜1:00の合間に、受付を済ますと、大人入浴料が450円になります!

 

一度受付を済ますと、時間を過ぎても退店する必要は無く、1日楽しむ事が可能です。

 

ちょっと早起きして朝風呂、もしくは仕事などで遅くなった帰りなどに立ち寄ると安くてお得ですね!

 

美笹の湯 公式紹介動画について

www.youtube.com

こちらで大体のイメージがつかめるかと!

 

最後に オススメの銭湯について

大阪に本社を置くリフォーム会社「オンテックス」の温泉事業にて、「美笹の湯」以外にも、堺に「蔵前温泉さらさのゆ」、富田林には「Book&spa uguisu」を展開。

kankou.gosekun.com

kankou.gosekun.com

どちらも満足度の高いスーパー銭湯ですので、是非訪れてみてください!

 

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/