大阪LOVE ~近畿旅紀行~

大阪を中心に近畿地方のグルメ情報や観光地、神社・仏閣などについての記事を書いています。皆様の参考になれば幸いです

吉野家の新商品「スパイシーカレー」が後味スッキリの程よい辛さで万人受けする味

スポンサーリンク

飲食店の「カレー」と言えば、皆様は何を思い浮かべますか?

 

チェーン店ですと、例えば「coco 壱番屋」や「松屋」を思い浮かべる方も多いと思いますが、牛丼のイメージが強い「吉野家」でも「カレー」を食べる事が出来ます。

 

その「吉野家」ですが、4月18日に新商品「チキンスパイシーカレー」が販売開始されるとの事で、早速食べに行ってきました!!

f:id:GOSE:20190418214018j:plain

牛丼御三家と言われている「すき屋」「松屋」ですが、学生時代や社会人になってからも「吉野家」に行く機会が多かったです。

 

新商品が出る度に、その味を確かめに来店していますが、今回は辛口のカレーが販売されたとの事で、少し躊躇してしまいました。

 

幼少の頃から辛いのは苦手で出来るだけ避けていましたが、歳を取るにつれて味覚も変わっていき、30代に入ってか ら、ようやく辛口の美味しさが分かるようになってきました。

 

ですので吉野家の「スパイシー」がどれ程「スパイシー」しているのか、ドキドキしながらの注文!!

f:id:GOSE:20190418214709j:plain

(チキンスパイシーカレー並 税込み550円です)

 

席に着いた時に出されたお茶とは別に、お水もセットで運んできてくれました、やっぱりカレーの相棒と言えばお水ですよね

 

さて肝心のスパイシーカレー、見た目は普通かなあ。色々と調べてみましたが、どうやら「27種類のスパイスを使用、タマネギとチキンブイヨンの深い旨み、スパイスの香りが特徴」

 

らしいですが、言葉だけでは中々シックリきません、やっぱり食べてみないとですね。

f:id:GOSE:20190418215421j:plain

先ずはチキンを1つ食べてみます。

 

鶏むね肉に特製のタンドリーソースを絡めた辛口のチキン、との事ですが、口から火が出るほどではなく、程よい辛さで柔らかく、お酒のおつまみとして合いそうなお味。

f:id:GOSE:20190418215951j:plain

そして、ルーと合わせてご飯をパクリ!

 

おおお、これは舌がヒリヒリする・・・と思いきや、辛いと感じたのは最初だけで、後味に若干甘みを感じる事が出来ました。

 

隠し味にリンゴと生姜が使われているらしく、「一口食べたらお水、一口食べたらお水」といった事は全く無くて、万人受けする味に調整されているのが分かります。

 

決して不味くはないですが、それ故に何処かで食べたような、ちょっとレトルト風な印象も受けましたが、最終的な感想としては

 

「全体的に並以上の味で、外出先でカレーを食べたくなったら、選択肢の1つに入る」

 f:id:GOSE:20190418221713j:plain

こんな感じに落ち着きましたが、皆様も一度食べてみてください、合う人にはトコトン合う味だと思います!

合わせて読みたい 吉野家の関連記事について

kankou.gosekun.com

 

kankou.gosekun.com

 

kankou.gosekun.com

さてさて、ここまで読んで頂きありがとうございます!

また次回に~(^^)/

 

ランキング応援、宜しければ!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 


グルメランキング